10月は住まいのメンテナンス月間      FPの家にお住いの皆様へ

2017-10-05

~10月は住まいのメンテナンス月間~

家のメンテナンス・点検の申込みを受付ております

■受付期間:10月1日(日)~10月31日(火)
■申込方法:TEL 076-252-0288
      メール mail@horimotokoumuten.com

★3月の住まいのメンテナンス月間★ ←クリックして実施した内容をチェック

暑かった夏も終わり、さわやかな秋ですね
11月に入ると雨の日や寒い日も多くなり、いよいよ冬が近づいてきます

本格的な冬になる前に、これからの季節を快適に過ごすために、
お家のメンテナンス・点検をしておきましょう

●よくあるメンテナンス・点検のお問い合わせ
 ・住宅設備(キッチン、お風呂、トイレ)の修理・交換
 ・換気設備のメンテナンス、修理、フィルター等交換部品の手配

寒くなって身体の動きや気持ちがにぶくなったり
建築工事に不向きな冬に入る前のこの時期は、年内メンテナンスのラストチャンスです

FPの家で採用している給気口フィルターは、
花粉にもPM2.5にも対応しています

また換気設備がきちんとメンテナンスされていないと
冬場に結露を引き起こす原因にもなりかねません

●こんなお問い合わせもよくお受けしています
 ・「FPの家」に住んでいるが、建てた工務店が今は存在しない
 ・      〃      、建てた工務店が「FPの家」ではなくなった
 ・中古住宅で「FPの家」を購入したが、メンテナンスができているか不安

「FPの家」でよく採用されている換気設備は、「第3種換気」
第3種換気に必要なメンテナンス:年1回ほど本体の換気扇を掃除
                フィルターの掃除(半年に1回)、交換(年1回)
きちんとメンテナンスすることで、
室内の快適さと、換気機械の寿命が長持ちします

ですが、中古で購入された方の中には
メンテナンスの事をほとんど知らされずに住まい続け
換気扇や配管内がホコリや油脂汚れで
目詰まりしているケースもあります

また最悪のケースでは、換気扇が故障していて
家の中に湿気や臭いがとどまり、
高気密・高断熱住宅なのに不快な空間になっているケースもあります

メンテナンスの方法、修理・交換が必要なものが無いか
無料でご相談・点検に対応しております

(交換・作業が発生する場合、別途費用をお見積いたします)

本来の「FPの家」は、
夏は涼しく冬は暖かく、家中温度差も少なく
室内の空気もキレイで快適なんです

「快適に過ごせていないかも」と、不安のある方はご相談ください

サーモカメラによる室内温度診断も点検時に実施しております
サーモグラフ_1  サーモグラフ_2

左:室内(壁・床・天井)の温度差が少ないと、21~23℃程度で十分暖かく感じます
右:室内(壁・床・天井)に温度差が生じると、どんなに暖めても不快に感じます