「小屋裏空間・ZEH・FPの家」金沢市高柳町_高気密高断熱_屋根

2019-05-07

建て方に引き続き、すぐに屋根施工の仕上げに入ります

こちらは断熱パネルの上からさらに構造用合板12mmを施工しているところです

厚みのある合板を施工することで、屋根面で剛性が取れるので建物がより一体となって地震等の負荷に耐えられるようになります


合板の上からルーフィングを施工していきます

ここが防水層となって、屋根と家全体を雨から守ります

ここまでくると雨が降っても心配ありません


最後は仕上材のガルバ鋼板を施工です