金沢市藤江南_基礎工事 基礎断熱_高気密高断熱

2015-11-30

藤江_基礎工事基礎工事の立上り部分に取り掛かっています
型枠の中にコンクリートを流し込む作業と
アンカーボルトをチェックする作業に分かれます

アンカーボルトやホールダウン金物の種類によって、ボルトの埋込み長さが違うので
設計強度を出すために一つひとつ確認が必要になります


藤江_基礎断熱_浴室基礎立上り部分の枠を外し、
基礎断熱する部分になります
浴室と玄関土間は、床レベルが下がるため
床下断熱ではなく、基礎断熱を採用します
基礎からの冷えが居住空間に入らないよう
断熱材ですっぽり包む構造になるよう大切な部分です


藤江_基礎断熱_玄関土間こちらは玄関土間部分
こうして断熱材に包まれることで
玄関に入った瞬間から家の中は快適な気温に保たれます