金沢市高尾台_高気密高断熱住宅_耐震等級2

2014-02-28

 

 

 

 

 

 

 

パネル → 気密テープに加え

建物の主に外周に構造用の面材を施工していきます

これは耐震性能を上げるためです

この現場は「長期優良住宅」の認定を受けています

この認定を受けるためには断熱性能、劣化対策、維持管理対策など

クリアしなければいけない性能がいろいろあります

その一つが耐震等級2級以上

許容応力度計算をして筋交いや構造用合板、接合金物もしっかり入っています

面材(写真の茶色の板)がとびとびに施工されているのも

構造計算で壁の強さやバランスを検討しているからなんです

 

ちなみに「長期優良住宅」の認定を受けるとお得なことも沢山ありますよ

■性能の良い家に住める(目標性能は全国同一基準です)

■住宅ローン減税もしくは税額控除の優遇

■補助金100万円

■固定資産税の減免 etc…

気なった方は堀本工務店076-252-0288までお問い合わせください